follow us fb_tdc

2012

Sequencer Books

— Alexander Gelman

ブックデザイン賞


 

「Sequencer Books」

ニューヨークをベースとするSequencer Books(シークエンサー・ブックス)は、電子ブック革命へのアンチテーゼとして立ち上げられました。触れることのできる実体物の新たなる意味を探究するため、印刷の触覚体験的質を強調したつもりです。


アレキサンダー・ゲルマン Alexander Gelman

ニューヨーク、東京、ロンドンを拠点に活動。グラフィック、プロダクト、出版、イベントプロデュースからブランディング、広告キャンペーン、CF、PV制作まで手がける。近年、山中漆器と九谷焼のチェスを制作した。2001 年にはニューヨーク近代美術館(MoMA)に「あらゆる表現(メディア)において世界で最も影響力のあるアーティスト」として選ばれる。作品は MoMA、スミソニアン博物館、フランス国立図書館などが永久所蔵。著書に世界的ベストセラー『Subtraction』(2000年)、『Infiltrate』(2004年)。最新作『アレキサンダー・ゲルマン:ポストグローバル』(2009年)は独特の視点で日本文化を取り上げ、130 を超えるメディアが紹介した。